大阪で縮毛矯正に特化した専門店AS(エース)|縮毛矯正専門店AS
06-6317-2800

Q1 強制の効果はどれくらい持続しますか?

あてたところは半永久的に持続しますが、生活される中で新しくクセ(くくりグセ、耳かけるときにつくクセなど)が、若干つく方もおられます。

根元の伸びてくるクセが気になるスピードは、お客様の波の長さやクセの強さによって違います。

Q2 あてた日にシャンプーしても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。あててから3~4日間は濡れている間が不安定ですので、その間は濡れたらしっかりと乾かしてください。

Q3 普段、コテやカールアイロンは使ってもいいですか?

はい、柔らかく仕上げますので、日常生活でのコテの使用は可能です。

現に、使用されているお客様も多くいらっしゃいます。

できれば完全ドライで、アイロンの温度を高くしないようにしていただくとダメージが少なくなります。120~150度の間がおすすめです。

Q4 翌日から髪を一つにくくっても大丈夫ですか?

乾いている状態でしたら、くくっても大丈夫です。

あててから3~4日間、濡れている状態が不安定になっていますので、その間は、雨で湿気が多い日、汗で髪が湿ってしまう時は、シュシュのようなもので緩く、くくってください。

Q5 次回はどれくらいでかけたらよいですか?

基本これぐらいでかけてくださいという期間はありません。

お客様が気になられた時にあてていただけたらと思います。

最短でしたら、2ヶ月は空けるといいかと思います。

Q1 遅刻した場合どうなりますか?

ご予約のお時間に遅れそうな場合は、必ずお電話でご連絡ください。

ご来店のお時間と、当日の予約状況、技術内容で施術が可能かどうか判断させていただく場合がございます。次のお客様と時間がかぶり、ご迷惑をおかけすると判断した場合は、最悪施術をお受けできないこともございます。ご了承ください。

Q2 直前でキャンセルした場合はどうなりますか?

完全予約制のため、3日前のキャンセル・予約の変更はお受けいたしておりませんので、なるべく予定をご確認の上、ご予約をお願いしております。(直前で予約枠を空けても予約が入らないため)

※当日まで何のご連絡もなく、来店されなかった場合、次回のご予約をお断りさせていただくこともございますので、ご了承ください。(ほかのお客様をお断りしている場合もございますので、なるべくそういったことのないようにお願いいたします)

Q3 時間が長いので、飲み物などを持ち込んでも大丈夫ですか?

はい、飲み物やお菓子などを持ち込みされているお客様もいらっしゃいますので、どうぞご自由にお持ちになってください。

当店でもサービスでコーヒー、紅茶などもお出ししております。

Q4 子どもがいるのですが、一緒にいても大丈夫ですか?

時間が長いのと、高温のアイロンやはさみ、薬剤などがおいてありますが、大丈夫な年齢のお子さんでしたら一緒に来られるお客様もおられます。技術やほかのお客様の迷惑にならないことを前提にお願いしております。

Q5 たばこは吸えますか?

最後のご予約(19時以降)は店内でたばこを吸っていただけます。

朝(10時)、昼(14時半)のご予約のお客様は外に出ていただいての喫煙となります。

Q1 どのくらい時間がかかりますか?

髪質や毛量などで若干変わってきますが、縮毛矯正とカットで4時間前後、縮毛矯正とニュアンスカールで4時間半、縮毛矯正とデジタルパーマとカットで4時間~5時間前後になります。

Q2 ハビット、リエイオ、リペア、スーパーSARA、リューレントなど 色々な薬がありますが、どんな薬を使われていますか?

弱酸性の薬剤「スピエラ」を使用しています。

OrangeCosme(オレンジコスメ)の「アンセス」(化粧品登録)、ヌースフィットの「HMSTヒモスト」(化粧品登録)を主に使用しております。

Q3 カラーと矯正を先に行ったほうがいいですか?

当店の縮毛矯正は基本的にどちらが先という決まりはありません。

根本の黒い部分が伸びていても問題なくできます。

色みや色抜けが気になる方は、先に縮毛矯正をおすすめします。

Q4 髪の毛の量がけっこう梳(す)いてあり、カラーなどで相当傷んでいるのですが大丈夫ですか?

中間部分から毛先にかけてたくさん梳いてあっても、カラーでダメージを受けていても、ほとんどの方が問題なく技術できます。

ただ、毛先に多いのですが、ダメージがひどく、水に濡らすとゴムのように伸びたり、弾力がなく、テロテロになっている所に対しては、お店に来て頂いて、テストや診断をして判断させて頂いております。

Q5 前回ハビット、またはM3Dをやっているのですが大丈夫ですか?

はい、基本的には大丈夫ですが、まれに前回失敗されている場合のみ、診断とテストをしっかりと行った上で技術させて頂きます。

Q6 一度伸ばした部分は、ずっとまっすぐになりますか?

ほとんどのお客様は、ほぼ伸びた状態を維持されております。

Q7 傷んでいる髪の毛でもカールをつけることはできますか?

当店では、矯正を毛先のカールをセールスポイントにしています。

前回にアルカリ矯正をうけた方のほとんどの方が技術できますが、毛先のダメージが大きい場合には薬剤をつけることができません。そのため、すぐにご希望に沿うことができない場合がございます。

ダメージの少ない技術を続けていくことで髪の毛の状態がよくなり、ご希望のスタイルに近づけていくことができますので、一緒にキレイで自然なスタイルを作っていきましょう。

Q8 スパイラルパーマがかかっているのですが大丈夫ですか?

スパイラル、ツイストなど、強めのパーマの場合、あまり強くかかっていると部分的に残ってしまう場合もあります。強いパーマ落としを使用した場合、多少のダメージは無視して施術を行いますので、何らかの影響が出る可能性はありますが、ほとんどの方が収まっています。

また、カラーが高明度(ブリーチ)で金髪スパイラルなどで、髪の弾力がない場合は、出来る限りの範囲でさせていただいた上で収まる程度、となる場合があります。

Q9 カラーも一緒にできますか?

縮毛矯正専門店のため、カラーのメニューがありませんので、カラーの施術は行っておりません。

また、カラーと縮毛矯正の同時施術は過剰にダメージが進んでしまう可能性がありますので、オススメはできません。

医薬部外品での薬剤を使用したカラーと矯正の同時施術は、薬事法に禁じられておりますので、サロンをお選びの際はお気をつけ下さい。

Q10 かけ直しはしてもらえますか?

はい、明らかに当店の施術ミスの場合は、かけ直しをさせていただきますが、完全予約制の都合上、ご予約をお取りいただくことになりますので、予めご了承ください。

Q11 他店で縮毛矯正を失敗されて、髪の毛がチリチリです。直せますか?

髪の毛の状態を見てみないとわかりませんが、完全に元通りにキレイとまではいかずとも、ましにできることは多いです。一度ご来店頂き、髪の毛の状態を見させてください。

本当のキレイな状態になるまでは時間がかかるかもしれませんが、相談にのらせていただきますので、一緒にキレイにしていきましょう。

Q12 アイロンは使われますか?

はい、当店での縮毛矯正は基本的にアイロンを使用します。

アイロンでのダメージを気にされるお客様もおられますが、縮毛矯正では1液の強さと、ブロー、アイロンと2液のバランスがとれて初めて、ダメージの少ない縮毛矯正をあてることができます。

エースのお薬は弱酸性で優しいお薬を使用していますので、アイロンを使ったからといって過剰なダメージになりませんのでご安心ください。

Q13 縮毛矯正をあてるとパーマができないイメージがあるのですが?

縮毛矯正をしてもパーマをかけることはできますが、ご希望されるスタイルによっては難しい場合もあります。縮毛矯正を一番相性がいいのは、デジタルパーマです。

ご希望のスタイルに近い写真や画像などをお持ち頂けますと助かります。

縮毛矯正とパーマに向くスタイルとそうでないスタイルがありますので、しっかりとカウンセリングさせて頂きます。

Q14 根本が別れてしまうのですが、それも縮毛矯正で直せますか?

髪のクセで分かれているものはキレイにできますが、根本の生えグセで分かれているものについては直すことはできません。無理やり矯正してしまうと、仕上がりが不自然になってしまうケースが多いです。

毎日のブローでましに仕上げる乾かし方などはアドバイスさせて頂いています。

Q1 男性でも利用できますか?自然に仕上がりますか?

はい、男性のお客様もご来店いただいております。

髪の長さやデザイン次第ではありますが、自然に仕上げることができます。

Q2 カットのみのメニューはないのですか?

新規のお客様のカットメニューはございませんが、当店で縮毛矯正もしくはデジタルパーマをされたお客様に限りさせて頂いております。(¥8,900)

Q3 ロング料金や追加料金はかからないのですか?

ロング料金や多毛料金は頂いておりません。

Q4 支払いのクレジットカードは利用できますか?

お支払いは現金のみとなっております。

Q5 新しく伸びてきた根本だけ(リタッチ)してほしいのですが、料金はどうなりますか?

通常料金で頂いております。

こんな悩みをAsでは解決してきました

縮毛矯正に興味はあるけどボリュームが落ちすぎるのは嫌
「当店のスピエラ矯正は髪の毛を柔らかくしない液(軟化しない)を使用しているため髪をピンっと真っ直ぐしすぎなく、自然な仕上がりで矯正しております。」

縮毛矯正と一緒にパーマは諦めていました
「毛先にパーマをあてれるだけの体力が残っていればパーマも一緒に施術可能です!」

髪の癖やカラーを理由に今まで縮毛矯正を断られていました
「縮毛矯正髪の強度が残っていれば矯正できます。ダメージで断られた方是非一度当店へお越しください。」

縮毛矯正をしたらダメージを受けて髪がチリチリになっていました
「当店のスピエラ矯正はダメージレスな矯正を目指しています。本来の髪の毛らしさを残し、ぺったんこになりすぎない自然かつ癖はしっかり取りますのでご安心を。縮毛矯正専門店ならではの技術を提供いたします。」

うねり・ちぢれ・ひろがり
ツヤのないコンプレックスヘアーが
劇的ツヤ髪に
縮毛矯正で叶える夢のキューティクルヘアー!
縮毛矯正にご興味のある方は、
お問い合わせフォームより問い合わせください。
メールでのご相談・ご質問はお問い合わせフォームをご活用ください。
Loading…