スピエラ矯正のダメージについて

こんにちは縮毛矯正専門店ASの中川と申します。
今日はスピエラ矯正のダメージについてお話します!

まず初めにスピエラ矯正ってダメージあるの?って話なのですが、ダメージはあります!

よくSNS内に「ダメージなしの矯正」とかかれている矯正がありますが、現段階では全くダメージのない矯正はないと僕は考えています。

では一般的な矯正(アルカリ矯正)とスピエラ矯正ってなにが違うの?と考えると思います。
これはどこで縮毛矯正のコントロールをするかです。

一般的なアルカリ矯正では主に薬剤の力によってコントロールします。
当店のスピエラ矯正では、髪を引っ張る力、髪の内部に残す水分量、アイロンの温度によってコントロールします。
これらが適切に合わさるとスピエラ矯正はしっかりと伸びダメージを最小限に抑えて矯正ができます。

ですが技術者の知識、技量、経験が必要になるので注意してください。

当店では縮毛矯正のスペシャリストがお客様の髪の悩みをできるだけ解決いたします。
ダメージを最小限に抑えて縮毛矯正したいかた、髪に悩みがあるかたなど是非1度ご相談下さい。

ではまた