こんにちは。
縮毛矯正専門店ASの西本です。

今日はリタッチについてお話します。
メニューにも記載がありますが、リタッチは新しく伸びた部分だけを矯正する事を言います( ¨̮ )

基本的に縮毛矯正やカラーはリタッチが最適だと考えています。なぜなら、毎回毛先まで薬剤をつけると髪の毛に与えるダメージが蓄積されて、それがいつかビビリ毛と呼ばれるチリチリの状態になったりするからです。

イメージで言うと、お菓子のポッキーとフランを想像して下さい。

毎回リタッチだけで施術をするとポッキーの状態です。

細くてツヤツヤですね☆

反対に毎回毛先まで薬剤をつけるとフランのようになります。

どうですか?フランだと食べごたえはありますが、髪の毛に考えると何重にもチョコレート(薬剤)が重ねられ、目には見えないダメージのコーティングで大変な事になっています。

他店の美容室で毎回毛先まで薬を塗られていたという方は、当店のリタッチで技術をする事にビックリされるお客様もいらっしゃいますが髪の毛の事を考えるとリタッチで施術するのが最善だと思います( ¨̮ )

※リタッチは全頭メニューですので一般通常価格19000円です。ハーフ(部分)とお間違えないようご注意ください。